乾燥肌の失敗しない洗顔方法

乾燥した肌は、とてもデリケートです。ゴシゴシ洗うと刺激となり、乾燥を悪化させてしまいます。

洗顔料をたっぷりと泡を立てて、顔と手が触れないように泡で洗います。


洗い流す時は、熱いお湯は肌乾燥の原因になりますので、ト人肌くらいの温度のぬるま湯で洗い流します。

髪の生え際など洗い残しがないように丁寧にすすぎましょう。


ちょっと時間に余裕がある時は、ぬるま湯と冷水を交互に洗い流すことで、顔が血行促進されて、引き締まります。


洗顔後は、すぐに化粧水と乳液を付けて下さいね。

洗顔後は、とくに乾燥しやすい状態です。

泡がきもちイイ!